人気ブログランキング |

◆profile◆            ジグ鯖に在籍中            


by apo002
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全部の全部/奇跡の2日間と14年の最期(後編)

※これは転載です、11月5日に書いた内容です※

そして、この内容は、今までの人が見ても何となく雰囲気解るかな?
って思うんですが…まぁ、GOS血盟以降の人には見つからないね多分。

まぁ、いいか
いや、いいのさ

じゃ、なんで書いているのかというと…私の気が収まらないから。
書いたからって収まる訳じゃない、でも書かないともうなんというかダメだからね。

メモ帳で音楽が出せなくなってるから…ここで出すしかないのかな?

(歌詞上の順序と比喩はともかく)私の入場曲って事にしといてw


…で、こっからは本題の11月4日38時くらいまでの出来事です。


最初にごめん、もう写真も何も撮ってない。
でもいいんだ。

最近SSなんて撮らないし、そんな心の余裕がなかった。

つかこの前日にリュウジさんと会った時もそうだ…
昨日に引き続いて今日も、奇跡のような偶然ばかりが起きる一日でした。

妻が仕事に行ってて良かった…完全に泣いてたからなぁ
もう話がどんどん長くなっていくから、もうはじめよう

---【Skyscraper】------------------------------------------------------------------------
※ここのゾーンは人名が伏字です。
 私とPTを組んだ事がバレて、その人がBrionacに絡まれてもイヤだから。

(ここはさすがに伏せよう)「あの人」にDBに誘われた。

私はBrionacと抗争中って事になっているのは「あの人」は知っている。
そう説明したが、それならハイドで入ればどうか?とか、リスク承知で行きたいらしい。

「あの人」深くは話さなかったが、沢山の会話がありました。
※まぁ、そこらへんの話はいつかどこかの列伝にて。

と、まぁDBに行くことになりましたが…もう装備は引退の為に、ある人に渡してしまった。
そんなこんなで私は「引退の為に装備を預けた人」に、一旦装備を返してくれと連絡したんです。

その「引退の為に装備を預けた人」は即対応はしてくれたんだけど…
一部の装備を渡し損ねて時間がかかったんですよね。

普段はしっかりしている人なのに…珍しいなぁ?って、思っていたら…
そんな間に「あの人」のクラン員もINしてきてくれたんです。

そのクラン員に「あの人」私の事情を説明したら、そのクラン員もDBに一緒に行ってくれる言ってくれた。

要は「引退の為に装備を預けた人」装備を渡し損ねなければ、これは起きなかった事なんです。
だって、それがなかったら出発してたんだから…これも偶然なんだな…

そして私の最期のPTは…DBに入って、45Fの最上階まで辿り着いた。
はじめての事で、はじめての景色です。

もうPTなんて、ここ半年はやっていなかった気がします。
ボスには勝てなかったが、届かなかったから、いい。

今度は、誰かと45F突破して欲しい。
必ず私との記録を塗り替えてほしい。
そしたら、ひとつ私が薄れるからね。

でも、DBの時間ギリまで居て放り出されて一緒にウロウロしちゃうと…
昔の「95カルティア事件」の時と同じになっちゃうので、私から場所指定帰還スクを使用したんです。
私は自分の意思を通していますが、都合上どころではないお尋ね者なので。


場所指定帰還スクは何個かインベントリにありましたし適当にブラックバードを使うつもりが…
なぜか酒場スクを使っていたけど、まぁいいや?って。


 
実は、これがよくなかった。(よかった?)



間違って押された「酒場帰還スクロール」で飛んだ先に…
なぜか私が以前在籍していたクランSmileDesperado(SD)がクラハンで来ていたんです。



なんという偶然なんだろう…



「あの人」とのPTの後、過去にGOS血盟でUEさんを3年くらい待っていた私に「あの人」から紹介してもらったようなクランSDが... たまたま偶然で押して(しかも間違って押した)帰還スクで飛んだ先に現れたんです。



これはもう完全に言葉にならなかった



SDクラン員も盟主も言葉にならなかったんだと思うけど、言葉にならないのは私の方ですよ…!
完全に私の情報量がオーバーしていました。

しかも「あの人」との惜別の会話もかなり辛くて、殆ど何もしゃべれていなかったと思う。
お世話になった、本当にお世話になった「あの人」ありがとう。
※これは列伝版でしますし、後でどうしても耐えられなくて…後々、郵便しちゃった。

---【時が追い付いてしまう前に】---------------------------------------------------------

で、話を戻すと…
この時に思ったんです。

 
「引退、明日でもいいけど…多分、今日しかない」


昨日から、私の14年間を総決算するような偶然が起こりまくっているんです。
だから、最高手前の状態で、このままでいなくなるしかないと思ったんです。

私を拾って、走らせてくれた休止復帰のリュウジさんへの偶然すぎる出会いと挨拶に始まり…
お宝とADの時代に私が迷惑をかけたメンバーのひとり、pladoさんも復帰して来てくれた。


これでは…
現在休止中の、私の恩人オアリムさんと・最強の盟主GOSのUEさんが偶然に来てしまう。


普通に考えれば何言ってるんだ?って感じですが…今の私ならば、どんな偶然でも起こせます。
このまま私が居たらオアリムさんもUEさんも、必ず来るって。

ワールドイズマイン状態の私は、私が居たらきっと来るって確信はありました。
更に、この状態は1/65535の確率だって宣言してから一撃で引きますからね!

そしたら、それはそれでちょっと懸念がありまして。


みんな来てしまったら、私が大往生してしまうのではないか?って。


それと同時に…万が一、彼らが来なかったら…って考えたんです。
その時には…11月5日まで最後まで引っ張っておいて「こなかったね~」って言ってしまう事になる。


私はね、ちょっと考えて…最後までワナビーでありたいと思ったんです。


彼らが来なくて「やっぱり来なかったね~」って仲間外れにするのではなく…
私が「自分の意思でチャンスを逃した形にしたいんだ」って思ったんですよ。
それにさ…最高手前の状態でもったいない事しようと思ったんですよね…こっちの意味もあるかな。

そして…急遽、引退の準備を始めました。

---【根っ切り葉っ切り】------------------------------------------------------------------

もちろん、最期に話すべき人は決まっていました。
私がBrionacと揉める?前のクランSDの人で、私を拾ってくれた・きなこ・さんです。
※まぁ、この人もそのうち列伝で出てきます。

さぁ、もう昨日から私はメンタルがボロッカスの状態で防御力がマジで0ですよ!
私もメンタルは高い方だけど、今の私は何でもクリティカルに刺さりますからね!


「前から何度となく言ってますが…最期は、死ぬか殺されるかって最初から決めていたんですよね」


私を完膚なきまでに殺すのは、この人しかいないって。
その方法としてはこうです…

1.フレとして束縛してもらって、私が二度と顔出せないようにする。
2.マジでPKしてくれ。

この二択を考えていたんだけど…
やっぱり前者かな?って感じで、フレ登録してもらいました。


そして色々"お話し"をさせてもらいました。


クランの事、謝ってもしょうがないのにね…お互いに。
内容と言っても、話すべき事はたまに垣間見えるだけで…そこでする意味がない話ばかり。

何度も言ったと思うけど、お互いに間違った判断をしたんだと今でも思っています。
でも、私の方がひとつだけ多く間違えた。


でもね、ドルフィンさんの加入の件は個人的に許せなかったのは本当です。


解って欲しかった訳ではありません
判って欲しかったんです


ってのはね…きっとその主張はSDとしても?お互いにも?同じ事だったんだと思います。
多分ループするんで、これはそのうち。

まぁ、この話はココまでにしときましょ。
そんな事はただの「話」にすぎないので。

それに、・きなこ・さんとの「会話」はそう言う事じゃなかったんです。
無言でディスプレイに向かって、たくさんの「会話」をしたんです。

まぁ、結果…酷い事やられましたね…さすがに泣かないと思っていたんですが、ダメでした。
ここまでは単純に、クランに拾ってくれた恩人として、友人としてです。

とは言え、これもそんな長く続けるものでもありません…別れ辛くなるからです。
そんなこんなで何とか切り上げようとした…最期の10分前くらいかな?


・きなこ・さんの発言がもうアレで…


本当は当たり障りなくに突き放した言葉だったつもりなんでしょうけど…
※そう言う事にしといてください。


「それ完全に"撃ってる"からねw」


意図的にやってたらオーバーキルですし、無意識なら…いやさすがにないかなぁ、どうなんだろ。
…いや、こっちはそもそも致命傷からスタートしてるので、判ってくださいよorz
 

さすがに、私も大人なんでアホな勘違いはしないけどさ…
正直に言うと"ディスプレイに向かっている間の限定"で言うなら、身体が半分くらい消し飛んだ感じです。

いや…もう言い訳と言われてもいいんだけどね?
私は・きなこ・さんと会っている前の時点で、私には14年分の色んなもんが刺さった状態だから…なんというかね。


正直、ちょっとだけ好きになってしまった


まぁ、この人の行動や会話には魅力的な部分があるので、勘違いする男性プレイヤー多いんだろうな?とは思います。
いや、断じて私はいちプレイヤーとしての魅力に惹かれたんですけどね。(もう嘘っぽいけどマジですよ?ホントw)
そういうので、身を持ち崩すプレイヤーたくさん見てきたのもそうだし、そもそも私は妻帯者ですし大人です大丈夫です。

が、この瞬間だけはちょっと無理だったなぁ。
※いや、単純に気を遣って言ってもらったって感謝も重々ありますよ?それは判ってます。

でも、最後の方はもう私がボロボロすぎて・きなこ・さんのリードでしか話が進まないし…
私も「なんだかなぁ」と「まぁ~」くらいしか語彙がなくなってきて…酷い有様ですコレ。

とは言え、30時くらいに・きなこ・さんは要塞戦があるからってんで、去らなければ…って私から去ったけどね。
これで、必要以上に復帰しちゃいけない&ここに居てはいけないって決意になったんです。

---【最高を最低に、最低を最高に】-------------------------------------------------------

そう、この会話を最後に…私は誰とも話さずに死ぬ。
最後に話すのは・きなこ・さんと決めていたからね。

で、私はどこぞのフィールドに行き…MOBに殺されるんだ。
そしてそのままログアウトするってのがwannabesの最期…というか、キャラを封印するときは必ずそうしてる。

装備はadvance時代のタケさんに「ワナ、副盟主として給料やるよ」と言って貰った…サムロン+4。


…今でも持っているんです。


タケさん?あなたにどう思われても、これが引退装備だって、あの時から決めていたんですよ。
装備は、その当時の私の防具、シル重セットです。
※見た目上の問題で旧シル重がシル軽グラフィックなのでシル軽にしています。

なぁ、んて…メランコリックな事を言っといてさぁ…
いざ実行ってなってみると…やっぱこうなるよなぁ、って。


…ログアウトできないんです
…もう手が、動かないんです


方がないから妻を寝かしつけ、風呂入って仮眠して、まだ無理。
何回か死んでみたけど、ログアウトのボタンがクリックできない…。

いっそLv106に落ちたわ…amzさんごめんwww
でも、あれはEXP云々じゃないと思ってるから許してください。



みんなはいいよ、たかだか私ひとりの重みだから
大した事、ないでしょ

解ってたんだけど、私だけ全員分が刺さってるんだよね
覚悟はしていたけど、かなり辛い

バカだの見損なっただの、言ってみてくださいよ
それ全部が刺さるから

笑って見送ってくれても、頑張れって言ってくれるのも
正直、辛いなぁって

心の底から、大した事ない人って、終わった人で、サヨウナラって事で
みんなはいいけど、私はイヤだなぁって


酷いもんでしょ?みんな知ってると思うけど



で、ふと思い出したんです。
いつだったかな?・きなこ・さんが「女性プレイヤーがその気になれば~(略)」って話。

私は「そういうのないな?(ちょっと傲慢かな?)」って思ってスルーしていたんだけど…
いや、この状態では無理よwwwww無ww理wwwwwだってwごめん言い訳ですwww


ってのはさておき…こんな時に阿修羅鬼丸さんの事を思い出してね?
この状況、他人の事を笑えないなってさ。


…ゴメンナサイ…阿修羅鬼丸さん?
意味がちょっとだけ…解ったよ…。


でもさ、みんな知っていると思うけど、こういうの私一番嫌いなんだよね。
だって、そういう人たくさん見てきたから。
実は、私はがリネに来た理由って、前のMMOで鬼丸さんみたいな友人に巻き込まれたように流れてきてリネに来たんだ。


だから、鬼丸さんを追い込んだ


私って最低だなぁ、って思いましたよ…自分がいちばん許せない呪いに私が掛かろうとしている。
その時のバチが今…来たのかなぁ?って、さ。


で、どうしたかって言うと…


もう禁を破って・きなこ・さんに手紙だけ書いたんです。
内容は「私を殺し過ぎだってwww」みたいな感じです。


なんというか、冷たく半笑いでスルーでも処理でもしてほしいなぁ…って、さ


万一返信していたとしても、私は返事なんて見る事は出来ません。
敢えてフレに登録したから再度ログインなんてできませんからね。

...でも、これで大分カッコ悪くなったよね私
イケてないなぁ、すごくイケてないって思う


最期にボロカスにされた後、不細工にゴミ箱に投げられた気分です!
もうね?・きなこ・さんには感謝しかないんですよ…勝手でごめん!

ログアウトしたあともチョット抜けないよこれw
でも、ありがとうね・きなこ・さん。

と、言うワケで…自称イケメン&ある意味最強のイースwannabesを殺したのは・きなこ・さんです!
それもほら、手首投げみたいにチョロっとさ?酷い話ですw


そう言う事にしとこうよ
私がそうありたいんだよ


最後まで、みんなが奇跡を起こしてくれて、私の最大のパフォーマンス出させてくれた。
その状態で私がボロボロになってドンズベり、私がMMOで最も嫌った形で殺される。


プライドすらも何も残らない
これがwannabesの末路です


そして、そんな・きなこ・さんを思い返してみると…
私を慕ってくれた友人で、でも私が殺したようなJamieさんが頭をよぎったんですよね。
※ここに来て出たまさかの新キャラですが、どっかの列伝ででもw(そればっか)


お迎えだな…って思った
ほら、後悔しかないよ私


最低じゃないですか!最高じゃないですか!
最初から最後まで、wannabesとしてどこまでも強く在ったと思います!


これが最強のイケメン盟主"UEを超えた者"の最期であり
私の理解者であるオアリムさんも「どうかとは思うけど、見事でした・x・b」と言ってくれる
タケさんも「ワナだからなwしょうがない」と笑ってくれる


その勢いで14年分の寂寞の背中を押してもらうようにログアウトのボタンを押すようにしてもらった感じです。
この位じゃなきゃ…本当は死ねなかったのかもね?

これは、全部の全部ではない「11月4日(38時くらいまで)」の私の目の前で起こった話です。
ありがとう、本当にありがとうみんな


そんな一日だったんですよ。

-----【さいごに】---------------------------------------------------------------------------

だから、ここに訪れた私の友人にお願いがあります。

もし、これを"誰か"が見て…怒っても構いませんよ
もし、これを"誰か"が見て…泣いたらゴメンナサイ

私はできるだけ、そうならないように書いたんだよ
私は多くを勘違したって事でココを去りたいんだよ

だから、冷たくでも何でももいいから笑ってほしい
割と、それが私の誇りなんだよね

少なくとも、私は今日の日を、ぜんぶ ぜんぶ 持っていきます。
このスタイルが変わる事はありませんし、誰にも変える事が出来ません。

つか、ここまで最期の2日間が必要以上に重くのしかかったってのは想定外なんだけどね!!
※まぁ、これはみんな言ってくれると思うけど…wannabesだからしょうがないか…そりゃそうなるだろ?って。

シーランド血盟掲示板の「今日はさようなら」って、勧酒の意味以外にもそう言う意味を込めていますからね。
ちょっと誤解を受けそうだけど、そういう意味なんです。

いきなり耐えきれなくて悶絶していた日もありますがノーカンにさせてw
基本的には二度と戻りません


そう言う事です

----------------------------------------------------------------------------------------

じゃ、気を取り直して…
もう殆ど意味が解らない人がたまに来るだけなんでしょうけど…やっときましょうか。

そんなこんなで今日はココまで!
wannabesでした。

じゃあな
※と言っているけど、ブログは続きますよw

by apo002 | 2019-11-09 00:02 | 全部の全部 | Comments(0)